2016年秋のトレンドアイテムはブーティーで決まり

2016年秋のトレンドアイテムはブーティーで決まり
この記事の所要時間: 1341

一昔前に、ミニスカートなどと合うとされ、大流行したブーティーが今年また大流行すると言われています。

毎年少しずつデザインも色の流行りも変わってきて、今年はどんなものが流行ってきているのでしょうか。ここではそんなブーティーの、人気ブランドや着こなし方などを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ブーティーとは?!

ブーティー コーデ画像引用元:http://topicks.jp/75589

そもそもブーティーとは、くるぶし丈のブーツのことを指し、ショートブーツよりも短く、パンプスよりも長いブーツのことです。

ハイカットのスニーカーなどと同じくらいの丈感で、女性らしい印象を与えてくれるアイテムです。デニムなどと合わせる際も、ロールアップして足首を見せることで細さを強調し、女性らしく、上品な見た目に仕上げてくれます。

ブーティーの人気や口コミについて

ローヒール ブーティとは?!

ローヒール ブーティー画像引用元:http://masi-maro.com/det/9364

ローヒールブーティーとは、ヒールが3センチ前後のブーティーのことです。安定感が抜群なので、子供を抱えたママさんにも安心、安全なブーティーです。

足も痛めにくいので、長時間歩いても大丈夫なところも様々な年代の人に選ばれている理由だと思われます。ローヒールでも、少しヒールのあるものを選べば足もきれいに見え、一石二鳥です。

ブーティーにオススメのファッションアイテム

2016年人気のブーティーのブランドについて

ブーティー ブランド画像引用元:http://getbeauty.jp/archives/16096

パンツにもスカートにも、何にでも合わせやすいブーティーは、秋冬コーデに欠かせないアイテムになっています。

ですから、様々なブランドがブーティーを推しています。しかし、靴と言えば値段が張るものばかりで靴だけにあまりお金をかけたくないのが、正直なところですよね。そこで、そんな人におすすめのブランドのブーティーをいくつか紹介します。

しまむらのブーティーが人気!

しまむら ブーティー画像引用元:http://woman-lifeinfo.com/short-boots/

おしゃれなアイテムをリーズナブルな価格でそろえることができると話題の、しまむらでももちろんブーティーは販売しています。

特におすすめなのは、今しまむらがコラボしているブランド、ハリスツイードのブーティーです。丈夫で履き心地が抜群のアイテムを取り揃えていることで有名の、ハリスツイードとのコラボ商品なので、高品質なのはお墨付きです。

そんなハリスツイードとコラボしたブーティーが、しまむら価格で買えるとあって、今大注目のアイテムとなっています。

GUのブーティーに注目集まる!

GU ブーティー画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2141414550859634601/2142139573116758703

安くて高品質なのが特徴のGUでは、サイドゴアブーティーが特におすすめなようです。

サイドゴアとは、その名の通りサイドがゴムになっているので、脱ぎ履きがしやすくとても使いやすいアイテムです。また、シンプルなデザインになっているので、どんなコーデにもしっかり合ってくれるのもGUのブーティーの良さです。

2016年秋のブーティーコーデ特集

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/ku121203/8044905/

白のワイドパンツは春夏物と思いがちですが、実は秋冬も活躍するアイテムなのです。

トップスは、テラコッタの八分袖ブラウス。袖口のリボン風デザインがかわいいです。トップスの色味で一気に秋らしいコーディネートになります。

白の帽子に足元には黒のブーティを。バッグもモノトーンで合わせます。ブーティを黒にすることで、全体を引き締めています。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/iwamura0835/8052376/

デニムワンピースの下に白のシャツと黒のスキニー。これに、秋らしくカーキのジャケットとブーティを合わせてみました。

カジュアルでラフなコーディネートですが、ブーティを合わせると女子力がアップしますね。

スエードのブーティはこれからの季節、一足は持っていたいアイテムです。こんな風にカジュアルにも、女性らしいふんわりしたコーディネートにも合います。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/furikake87/8049461/

秋のファッションに欠かせないブーティ。もちろん冬も大活躍で、定番のアイテムです。

ふんわりしたスカートにも、大人っぽいパンツにも、デニムにも、どんなスタイルにもぴったりです。

歩きやすく、1日中過ごしやすいブーティ。シンプルなデザインですが、バックルがアクセントになっています。おしゃれで女性らしいブーティは、足長や美脚効果もあります。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/rmiyakoshi/8001627/

黒のサイドゴア風ブーティはマニッシュな感じなので、グレーのニットワンピースで柔らかい雰囲気になり、可愛いさが出ますよね。

グレーのニットワンピースは写真のように一枚だけでも着られますし、スキニーパンツなどに合わせてもステキです。

マニッシュとフェミニンが組み合わさったコーディネートは、女子会でも人気のコーディネートの一つです。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/kutaaaaan/8055861/

なんにでもあうブラックブーティーは、1つは確保しておくととても使えます。

トップスは、オフショルダーのブラウスにボトムは、ベルト付きワイドパンツを選びましょう。

小物は、かわいい小さ目のピアスがいいですね。首元は、さみしければゴールドタイプのネックレスを持ってきましょう。手元は、断然ファークラッチがおすすめです。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/riosa0306/8034120/

上級者の今年のブーティーは、これです。エナメルタイプそしてシャープなつま先ミュールを足したタイプです。

トップスは、裾にリボンがついた少し大きめのホワイトのシャツに少し長めのファーのベストを羽織り足首をみせながらダメージタイプのスキニージーンズをあわせれば、今年は、決まりです。

小物は、ディープグリーンの帽子に大き目のクラッチタイプが似合います。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/chery0131/8046668/

毎年1足はほしいブーティーですが、ブラックやブラウンは飽きてきたそこのあなた、今年はグレーがおすすめです。

フエルトタイプの帽子とあわせるととつても引き立ちます。トップスは、夏から人気のオフショルダーをあわせます。

秋らしくディープグリーンがおすすめです。ボトムは、ハイウエストのワイドパンツにすると足長効果も抜群です。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/mue/8018929/

今年はメンズライクにきめたいあなたは、ブラックのエナメルタイプのブーティーがおすすめです。

それもバックルや、チャンキータイプだと今年っぽくなりますね。

トップスは、コットンのホワイトシャツボトムは、オーバーサイズのボーイフレンドジーンズで裾をまくりましょう。小物は、辛くなりすぎないように女性らしいシャンデリアスタイルのピアスをしましょう。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/shibuyalacoste/8045838/

モノトーンコーデです。ホワイトのTシャツにロングカーディガンでトップスを明るくし、小物やボトムスをブラックでまとめています。

足元は黒のブーティ。ブーティは、イマドキのこなれ感が出せるアイテムです。

そして、このブーティは雨の日でも大丈夫そう!アンクルパンツとの相性はとってもいいですし、ロングスカートに合わせても様になります。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/imvelycom/2420725/

シンプルなブラックのブーティはどんなコーデにも合わせやすくてオススメ!

ふわふわのグレーのタートルネックニットに、ハードなダメージがポイントのスキニーデニムを合わせたコーデ。

スポンサードリンク

これだけでも充分かっこいいけれど、足元にブラックのブーティを合わせることで、コーデがさらに引き締まります!手に持ったキャメルのコートも、季節感をアップされてくれるアイテムです。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/nokuni/8047380/

存在感のある底の厚いブーティーは、コーディネートに華を添えてくれるスグレモノです。白いジャケットにブラックのスリムパンツというシンプルな着こなしでも、光沢のある黒いブーティーを合わせると、おしゃれ上級者のような一味違うスタイルに様変わり!

ちょっと冒険したい時におすすめのアイテム、厚底ブーティーです!

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/meownmeg1/7988908/

シンプルでシックなブラックのブーティは、どんなコーディネートにも合うのでオススメです。

夏が終わり、ちょっと寒くなってきた時期は、足元から温かさを演出しましょう。

寒くなってきたけどまだコートは早いかな、という時に、ブーティがあると便利です。さりげなく季節感を取り入れて、秋冬のオシャレを先取りしちゃいましょう!

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/blackstone705/8015801/

コーデに秋っぽさを出したいなら、ブーティがオススメです。程よい高さのヒールなら、女っぽさも演出できます。

ゆるっとしたニットワンピースは淡いベージュ。ゴージャスなファーのストールで季節感をプラス。

足元にはヒールのブーティを合わせて、レディな雰囲気を出しました。ブラックのブーティを選べば、コーデをキリッと引き締めてくれますよ。
ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/m12a20i/7887800/

どんなコーディネートにも合わせやすいショート丈のブーティですが、とくにパンツスタイルとの相性が抜群です。

今季の場合だとデニムと合わせることで、一気にトレンド感が漂い、海外ブロガー風に♬

足首をチラ見せすることで、全身のバランスをよく見せてくれ、美脚効果も◎ベルトやバッグなどの小物のカラーと合わせることで、さらにワンランク上のおしゃれが楽しめます♬

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/audreyaltmann/8049001/

カジュアルにもレディライクなスタイルにも合わせやすいブーティは秋冬に一足あると大活躍のシューズです。

シンプルながらもクロスベルトのデザインが上品で、ぱっと目を引きます。

デニムにロングカーデという、秋の定番スタイルに合わせるだけ、スニーカーとはまた違ったエレガントな雰囲気に♬太ヒールなので、歩きやすいのもうれしいです。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/wear10056/8037424/

サイドゴアのブーティはメンズライクなコーデにハマるオススメアイテム。トレンドのMA-1はカーキをチョイス。

ボトムには裾のカットオフが個性的なスキニーデニムを合わせました。足元にサイドゴアのブーティを合わせれば、グッとかっこいい雰囲気に!

スキニーとブーティのヒールで足長効果も抜群。レオパード柄のクラッチバッグで、コーデに遊び心をプラスしました。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/yuuu722/8048128/

秋の初めにオススメなのが、女っぽいデザインのブーティ!

足元から秋らしさを出したいけれど、ブーツはまだ暑い…なんて時でも、ブーティなら履きやすいですよね。Gジャンにスウェットパンツを合わせた定番カジュアルコーデには、あえて綺麗めのブーティを合わせて。

カラーは万能なブラック。トップスとカラーを合わせて、コーデに統一感を出しました。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/akane117/7959672/

思いっきりおしゃれを楽しみたい女性にオススメなのが、エナメル素材の主張する「ブーティ」です。

短めのブーティなら、ボトムスがミニでもバランスが取れるので便利です。中に履くソックスを工夫して、いろいろな着こなしが楽しめるのもブーティの醍醐味。

この写真のように、ちょっと大胆な着こなしにもOK。さりげなく足元に華やかさを添えています。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/akane117/7834106/

これからの時季にピッタリなブーティ。スカートには勿論のことパンツにだって合います。

スカートの場合タイツなどに合わせても可愛いですよ。秋から春先まで使えるブーティ。

光沢感もあるので光沢のあるバックに合わせても相性良いですよ。小物は、似た者同士を合わせたコーディネートにするとオシャレ度が上がります。ヒールも高さはありますが足首がフィットしてるので履きやすいです。

ブーティ

画像引用元:http://wear.jp/ku121203/7939470/

ゆるふわコーディネートに辛口なテイストを加え、足元を引き締めるポイントとして、ブーティを活用しましょう。

白地のワンピースはふんわりと仕上がりますが、それにジージャンを羽織ると甘辛ミックスですてきですが足元をどんな靴で合わせるのか迷います。

そんな時はソールの高めのブーティで背を高く見せると共に引き締めましょう。

秋冬コーデに必須のファッションアイテム一覧

まとめ

GU ブーティー画像引用元:http://masi-maro.com/det/1295

いかかでしたか?昔は靴だけでもかなり値段が張るものが多く、なかなか新しいものや流行りのものに挑戦することができませんでしたが、今では安くて高品質、丈夫で履きやすいアイテムが続々と販売されています。

売り切れが出てしまう前にぜひ、自分に合ったブーティーを見つけてみてください。

「いいね!」を押すと女子の恋愛サイトから最新情報が届きます♪

?オススメ記事?

マウンテンパーカーレディースおしゃれなマウンテンパーカーコーデ特集!
今年の秋冬コーデに欠かせないアイテムと言われている、マウンテンパーカー。その嫌みのないシルエットから、様々なタイプのコーデに合…
ニット帽 コーデ特集秋・冬のレディースニット帽コーデ特集!
最近では春夏でもよく見かけるようになった、ニット帽。かっちりしたコーデも、カジュアルなコーデに仕上げてくれるニット帽は、秋から…
秋コーデ2016年レディースの秋のGUコーデ特集
着心地が良く、おしゃれでかつ安いアイテムを探している人にとっては、まさに打ってつけのお店であるGU。

最近特にGUのアイテムが、…

スポンサードリンク

恋愛で悩んだ時にはこれで解決!

片想いで辛い思いをしてる人、
そして自分の気持ちを相手に中々伝わらない人、
色んな人が恋愛における悩みを持ってると思います。
そんな方の悩みを解決する事が出来ます。
  • 今片想い中だけど上手くいかない・・・
  • 失恋していい人と出会う事が出来ない
  • 別れた元彼の事を忘れる事が出来ない
あなたもそんな悩みを解決したくないですか?
恋愛で悩んだ時にはこれで解決!

FACEBOOKコメント