2016年秋冬のレディースのダウンベストきれいめコーデ術

2016年秋冬のレディースのダウンベストきれいめコーデ術
この記事の所要時間: 1028

ダウンベストはダウンジャケットのように、着ぶくれする心配もなく、袖がないので動きやすいと男女問わず、幅広い年齢層の人たちに支持を得ているアイテムです。しかし着る時期が短いのではと思われたり、コーデを組むのが難しそうだからなどと、避けられがちなアイテムでもあります。

ここではそんなダウンベストの魅力や着こなし方、着れる時期やシチュエーションなどを紹介します。

スポンサードリンク

ダウンベストとは?!

だうん画像引用元;https://folk-media.com/135502

ダウンベストとは、簡単に言えばダウンジャケットの袖がないものです。

暖かいわりに軽いので、アクティブに動きたいときや、これからの時期のBBQなどに打ってつけのアイテムだと言えます。

それにデザインや形、素材も様々なものが販売されているので、薄い素材のものを選べば、重ね着にも対応できる便利なアイテムです。

ダウンベストの人気や口コミについて

ダウンベストはいつから着れる?!

ダウンベスト画像引用元;http://topicks.jp/67732

ダウンベストは、春先まで着るのは暑すぎる、かといって冬は袖がないので活用しにくいと、無くても困らないアイテムだと思われてしまい、買うのを躊躇してしまう人も多いと思います。

しかし、素材が様々なので薄いタイプのものを選べば、寒い冬にアウターの下に着こんでおいて、動いて暑くなったらダウンベストになるなど、意外と便利がきくアイテムなのです。ですから、きちんと選べば秋口から冬、春先まで使えるアイテムです。

ダウンベストの着こなし術

ダウンベスト コーデ画像引用元;http://topicks.jp/55766

ダウンダウンベストを選ぶときは、ピッタリサイズを選ぶようにしましょう。

大きめサイズを選ぶと野暮ったく見えてしまったり、丈が長いものを選ぶと胴が長く見えてしまいます。自分のいつも買うサイズよりワンサイズ下のものを選ぶと、着たときにピッタリとしたサイズになりますよ。

冬コーデではベストはインナーに

だうんべすと画像引用元;https://pinonon.com/ultra-light-down/

ダウンベストを冬に活用する場合は、ダウンベストの下に暖かいパーカーを着たり、ダウンベストの上に大きめのアウターを羽織ったりなど、様々な着こなしをすることができます。

今流行りのロング丈のアウターに、ダウンベストをチャックを閉めて着ると、チラッと見えてワンポイントになってくれますよ。

そんなダウンベストを、インナーに着る着こなし術を紹介します。

パーカー&ベストコーデ

ダウンベスト パーカー画像引用元;http://milanda.net/?p=2162

パーカーとダウンベストを合わせたいときは、ダウンベストがボリュームのあるものなら、パーカーを薄手のものにするなど、両方のボリューム感を調節してコーデを組むとバランスの良いコーデになりますよ。

シンプルなコーデに、デザインものやカラーもののダウンベストを合わせると、良いアクセントになってくれて、まとまったコーデに仕上げてくれます。

ベストの上にニットカーディガンも可愛い

ニットカーディガン ダウンベスト画像引用元;http://beautyfasshion.net/archives/1806

薄い素材のダウンベストの上に、ニットカーディガンを合わせるとキュートなコーデを、暖かく着こなすことができますよ。

シンプルなデザインのニットカーディガンの下に、こだわりのデザインのダウンベストを着こむと、そのデザインがチラッと見えて良いアクセントになってくれますよ。

2016年秋冬のダウンベストコーデ特集

ws000025ファーの付いているダウンベストは冬の定番アイテムですね。

インナーを冬に着ることの多いハイネックのセーターに差し替えてもマッチすると思います。

あまり柄の入っているダウンベストは見たことが無く、画像の物のようにシンプルな物が多いのでボトムスは明るめの色やチェック・千鳥柄の物を取り入れたほうが地味にならなくて良いかと思います。

ファー付きダウンベスト

ws000026カーキー色のダウンベストは全体が引き締まりクールな印象に仕上がりますね。

画像のようにダウンベストにはスキニーやデニムを合わせる人が多いですが、最近ではデニム生地のロングスカートやベージュ等のプリーツロングスカートを履いている人も見かけます。

ロングスカートと合わせることによってガーリーな印象をあたえる事も出来ます。

裏毛中わたベスト

ws000027こちらの画像のコーディネートは全体的にとてもバランスがいいですね。

ダウンベストとデニムは無地でシンプルな物に対して、インナーはブルーのギンガムチェックのシャツです。

保護色の系統で揃えてあってとても落ち着いた印象を受けます。ただ指し色がないのでこういった場合にはスニーカーの色を明るくしたり、伊達メガネやニット帽で指し色を加えましょう。

【VERY掲載】コットンチェックシャツ

ws000028カーキのトップスとキャメルのダウンベスト、デニムのコーディネートです。秋らしい色でまとめているコーディネートです。

ダウンジャケットはあたたかいけど腕が動かしにくいということがありますよね。

ダウンベストは腕の自由がきくので小さいお子さんがいるかたでも一緒に遊ぶときに便利です。ダウンベストは動きやすいし、あたたかいのでおすすめですよ。

フード付ファイバーダウンベスト

ws000029ダウンベストは大人カジュアルコーデにも相性抜群です。黒色が、ボリュームのあるダウン素材でもコンパクトに引き締めてくれます。

ハイネックのニットもダウンベストと同系色で合わせれば、一体感も生まれます。

グレーのチュールスカートを持って来れば、シックさの中に甘さも生まれるので、程よく甘辛コーデを楽しめます。オックスフォードシューズもトレンド感たっぷりで、こなれた感のカジュアルコーデに仕上がります。

中綿フードベスト

ws000030ネイビー×白のボーダーのダウンベストは存在感があるので、それだけで明るい印象が出ます。

下に合わせるボトムスに、スカートを持ってきてエレガントに。パンツを合わせれば、きれいめカジュアルも楽しめます。

白ニットと白のスリッポンで、マリン調にまとめるのも可愛いです。ダウンベストと同じネイビーのパンツと白の組み合わせが、大人のきちんと感を演出してくれて、爽やかな秋にオススメの着こなしです。

LACOSTE ダウンニットベスト

ws000031ふんわり感が可愛いダウンベストはホワイトカラーをチョイスすれば、グッと可愛らしい雰囲気をアピールしてくれるアイテムです♪

黒のトグルボタンでメリハリのある印象なのもポイントです。

ライトな色合いでフェミニンなブルーのニットワンピの上にサラッと羽織るだけで軽やかにカジュアルダウンしてくれますよ。黒のエナメルローファーで大人っぽさをプラスして◎

ニットダウンベスト

ws000032グレーのニットにベージュのダウンベスト、ブラックのスカートのコーディネートです。

スポンサードリンク

ダウンベストはあたたかいし、下に着るものによって印象がかわってくるので便利アイテムです。

特にベージュはどんな色にも合うので、秋らしい色を合わせてもいいですし、カラフルな色を合わせてもいいですね。ダウンジャケットと違い腕が動きやすいのも嬉しいですね。

ws000033ライトな色合いのグレーのダウンベストはカジュアルに軽やかな印象を演出してくれるアイテムです。

ハーフスリーブの白のリブトップスをレイヤードすれば、グッとアクティブにキマりますよ♪

裾のカットオフデザインがポイントの色落ち感が絶妙なデニムスキニーを合わせれば、定番のカジュアルスタイルがランクアップします。

ws000034ダウンベストは、少し肌寒い今の時期に重宝するアイテム。ブラックならどんなカラーにも合わせやすくて着回し力も抜群。

ダウンベストのインナーにはカジュアルなボーダーのカットソーと、リブ素材のニットスカートを合わせました。

スカートは、少しタイトなシルエットが女性らしいアイテム。リュックとスニーカーをプラスして、カジュアルコーデに仕上げました。

ws000035一枚プラスするだけで、いつものコーディネートにぐっとお洒落感をプラスすることのできるダウンベスト。

ショート丈でコンパクトなデザインなので、どんなボトムスとも相性がよく、トレンドのタイトスカートと合わせることで女性らしい印象に。

シンプルながらも、ニット帽とスニーカーが差し色でアクセントになっていてGOOD◎

ws000036どんなコーディネートにも合い、着方次第でコーディネート雰囲気をがらりと変えてくれるダウンベスト。

シンプルなデザインでコンパクトなシルエットなので、カジュアルになりすぎず大人の着こなしにも大活躍する一枚です。

女性らしいニットワンピースを合わせることで、甘辛MIXスタイルが完成し、今年っぽい印象になります。

ws000037ダウンベストは秋に重宝するアイテム。重ね着もしやすくて、色々なコーデが楽しめます。

ネイビーのダウンベストに、ネイビーベースのギンガムチェックのシャツを合わせて爽やかな印象に。

ボトムスはホワイトのマキシスカートで女性らしく。スニーカーもネイビーで統一して、コーデにまとまりを出しました。ネイビーとホワイトだけで仕上げた、爽やかな秋コーデです。

ws000038ボリュームのあるダウンベストは、シルエットをスッキリさせる事が大人のカジュアルコーデの鉄則です。

黒のダウンベストはゴールドのジップが上品さを与えれくれるます。ボトムスは黒のスキニーでカッコよく合わせて。

合わせるトップスを白などの明るめにする事で、暗くなりがちな黒コーデにバランスを取ってくれます。スニーカーとニット帽で、すっきりきれいめ大人のカジュアルコーデに変身です。

ws000039ダウンベストは温かさだけでなく、コーデのアクセントとしても活躍するオシャレアイテムです。

グレーのダウンベストは襟元に視線が行くので、スタイルアップ効果も抜群です。黒のニットを合わせれば、大人のシックな雰囲気になります。赤のロング丈のプリーツスカートが、シックさの中にも華やかな雰囲気を出してくれます。

上半身をコンパクトにまとめた事で、ロング丈のプリーツスカートとのバランスも抜群です。ヒール高のブーツで決めて、デートスタイルにもおすすめです。

今回紹介した人気の秋冬アイテム
こちらから購入する事が出来ます!

まとめ

ダウンベスト 秋冬画像引用元;http://osharematome.com/fashion/outer/downvest/

いかがでしたか?着る時期が短く、使いづらいと思われてきたダウンベストは実は、こんなに使い道のあるもので、意外と長い期間着回せるアイテムだということが、分かってもらえたのではないかと思います。

皆さんもぜひこの機会に、ダウンベストをコーデに取り入れてみてください。

「いいね!」を押すと女子の恋愛サイトから最新情報が届きます♪

?オススメ記事?

冬コーデ男ウケ抜群の10代・20代のレディース冬コーデ特集!
10代20代といえば、やっぱりモテコーデを作り上げたいですよね。

その年代は特に、どのような格好をしても可愛らしく、どんどん様々…

秋冬コーデ2016年秋冬のペタンコパンプスコーデ特集
昔はヒールのあるサンダルやヒールのあるパンプスが、かっこよくて人気のあるアイテムだったのですが、海外のモデルたちの中でペタンコ…
テラコッタ秋のトレンド!テラコッタコーデはガウチョとスカンツに注目!
今年の春ごろからよく耳にするようになったワード、テラコッタ。最近よく耳にするけどトレンドアイテムの名前なのか、何なのかよくわか…
スポンサードリンク

恋愛で悩んだ時にはこれで解決!

片想いで辛い思いをしてる人、
そして自分の気持ちを相手に中々伝わらない人、
色んな人が恋愛における悩みを持ってると思います。
そんな方の悩みを解決する事が出来ます。
  • 今片想い中だけど上手くいかない・・・
  • 失恋していい人と出会う事が出来ない
  • 別れた元彼の事を忘れる事が出来ない
あなたもそんな悩みを解決したくないですか?
恋愛で悩んだ時にはこれで解決!

FACEBOOKコメント